むくみに悩まされている人の共通点

むくみに悩まされている人の共通点は、基礎代謝量が低下していて、筋肉量が少ないところです。また、むくみに悩まされている人は、冷え症の人が多く、血行不良で運動不足という共通点があります。むくみやすい体質の人の多くは、冷え性にも悩んでいると言います。むくみと冷え性は、発症する原因がほとんど同じなのです。
続きを読む むくみに悩まされている人の共通点

細い脚と歩き方には関係がある?

細い脚と歩き方には関係があるのでしょうか。一概には言えませんが、歩き方を意識してちょっと工夫しただけでも、美脚効果が期待できます。脚が細くなる歩き方ですが、着地はかかとから行い、地面を蹴るときには脚の指にも力を入れて使うということが大切です。想像して頂くと大体、お分かり頂けると思いますが、ダラダラとあるくのと、キビキビと脚全体の筋肉を使って歩くのでは全く異なります。筋肉を使えば使った分だけ、鍛えられて締まった細い足になることが期待できます。逆にNGなのは、早足、前傾姿勢で歩く、足を引きずるように歩く、つま先から着地する、ドスドスと乱暴に歩く、バランスの悪い姿勢で歩くということが挙げられます。モデルさんって歩く姿勢も美しいですし、脚も綺麗ですよね。やっぱり、歩き方を意識している方が、美脚になりやすいということが分かりますね。
続きを読む 細い脚と歩き方には関係がある?

変形性関節症と関節リウマチとは?

関節痛には様々な要因がありますが、代表的なのは、変形性関節症と関節リウマチです。関節の老化と言われているのが変形性関節症で、関節は軟骨がクッションとなることで動きます。軟骨が加齢でもろくなり、欠けたりすり減ったりすることで炎症を起こすのが変形性関節症で、膝にもっとも起こりやすい病です。

関節の軟骨は欠けたり、すり減ったりすると元に戻ることはないので、症状は悪化する一方です。膝の関節が痛むようになると歩かなくなるので、筋肉はさらに衰え、症状が悪化する悪循環に陥ります。関節リウマチは関節炎が主な症状で、異常な抗体が関節の組織に結合することで関節炎を引き起こします。

リンパ球が異常な働きをすることで起こるのですが、その原因はまだ解明されていません。細菌やウイルス感染が引き金になっていることもあります。関節痛の要因は多岐にわたり、ほかにも、過度の運動による関節障害、関節に細菌が入ることで起こる化膿性関節炎、肩関節まわりの老化による四十肩、五十肩、尿酸値が高くなることで起こる痛風などがあります。関節痛の要因は様々なので、痛みや腫れが生じた時は原因にあった治療をする必要があります。

関節痛サプリメントランキング